New arrivals

2016-09-02 18:14:00

原宿に移転して半年が経ちました。

※以前はサハラカフェと言うカフェBarに近い水タバコ屋を聖蹟桜ヶ丘でやってます!

 

今回は原宿に移転してからHoliday内でのお話となります。。

最近まではヨルダン産メインでフレーバーを仕入れる事にしておりました。

その理由としてご提供中のシーシャのセッティングで扱いやすいのとイメージに近い味が出せる(ミックス感)

そんなところが一番の理由でした。

 

しかし、世界的な主流に伴ってか取扱いのあるヨルダン産のフレーバーもブランドによって大きく変わって今までのセッティングでは味と煙の調子があまり良くなく調整が難しくなります。

シーシャの煙には味がついているのでその煙の出し方で味や煙の濃さなど変化に対応することが大事だと思います。当店もアメリカ産などを含む新たなフレーバーブランドを仕入れる事にして、作り方も大幅に変わっていっております。フレーバーの種類はとてもたくさんありシーシャフリークの方々は味の違いがとてもよくわかるので数種類のフレーバーをミックスしたものをオーダーされる事もありますが、初心者の方も吸いなれた方もフルーティーな香りで、さっぱり甘めなものを好む方が多いですよ!

 

何度か水たばこを経験したことがあるのであれば思い切って自分好みのフレーバーミックスを見つけてみてはいかが?

 

1